香美町
  • メニュー閉じる

移住定住対策 『住宅改修費助成金』 問い合わせ番号:15387-1508-7114
更新日:

住宅を改修した方に助成額相当の商品券を交付します

対象住宅

1 住宅:申請者が所有する、申請者が居住するための住宅(併用住宅の場合は、居住するための部分のみ)
2 空き家:空き家バンクに登録された住宅で売買ならびに賃貸借の契約が成立した住宅

条件(全て満たすこと)

1 香美町に住民登録をしている
2 町の徴収金に滞納がない
3 交付を受けようとする工事について町の他の制度の補助を受けていない
4 暴力団員等でない

 ※同一住宅ならびに同一人に対し、2回利用することができます。ただし、過去(H23~H29)に住宅改修に関する補助を受けている場合は、1回としてカウントします。

交付額(商品券を交付します)

町内業者を利用する場合

分類 助成対象工事に要する費用 助成金の額等
申請者が若者の場合 申請者が若者以外の場合
空き家 居住用

20万円以上

200万円未満

助成対象工事に要する費用に100分の50を乗じた額

助成対象工事に要する費用に100分の40を乗じた額

200万円以上 100万円 80万円
居住以外用

20万円以上

100万円未満

助成対象工事に要する費用に100分の50を乗じた額
100万円以上 50万円

住宅

 

20万円以上

100万円未満

助成対象工事に要する費用に100分の10を乗じた額 助成対象工事に要する費用に100分の5を乗じた額

100万円以上

200万円未満

10万円 5万円
200万円以上 20万円

10万円

 ●若者…申請した日において、満39歳以下の人
 ●町内施工業者…町内に本店を有する法人及び住所がある個人事業者
 ※対象工事は、下請け業者も含め、町内施工業者による工事に限ります。

DIYをする場合

 空き家利用者が原材料等を購入し、自ら改修を行う場合にも以下の助成額に相当する額の商品券を交付します。

分類 助成対象工事に要する費用 助成金の額等
空き家 本年度に購入する原材料等の総額 年度に購入する原材料等の総額に100分の50を乗じた額

必要書類

■香美町住宅改修費助成金交付申請書
■工事見積書の写し
■下請け業者名簿
■施工箇所の位置図及び工事着手前の現況写真
※空き家の購入者が改修する場合、売買契約書の写しを提出してください。
※空き家の借主が改修する場合、賃貸借契約書の写しと空き家所有者の工事施工同意書を提出してください。

注意事項

■単なる家電製品の取り付けや工事を伴わない備品の設置は対象外です。(詳しくはQ&Aをご覧ください)
■工事に取りかかるまでに申請してください。
交付決定までに工事に着手すると補助対象外となりますのでご注意ください。
■工事が年度内に完了しない場合は、3月末日時点で完了している工事費に対する助成となります。(詳しくはQ&Aをご覧ください)

提出先

 工事着手前に必要書類をそろえて、企画課または各地域局地域総務係へ提出してください。

このページに関するお問い合わせ先

企画課
電話番号:0796-36-1962
FAX番号:0796-36-3809

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページは見つけやすかったですか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページの内容は参考になりましたか?