香美町
  • メニュー閉じる

香美町新規観光コンテンツ造成等支援事業補助金 問い合わせ番号:16427-2397-8560
登録日:

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた町内の観光業の回復を図るため、新しい生活様式に対応し、多様化する観光ニーズに合わせた新たな観光コンテンツを造成する取り組みに対して、補助金を交付します。

補助対象者

 以下のいずれかに該当する事業者
●町内に本店又は本所を有する法人又は個人事業者
●旅行業法に基づく登録を受けた旅行業者
●町内に活動拠点を有する観光振興に資する団体

補助対象事業

 令和4年4月1日(金)から令和4年12月28日(水)までの間に町内で取り組む以下の事業

●地域資源を活かした観光コンテンツの造成事業
●滞在日数の向上に資する長期滞在型観光コンテンツの造成事業
●既存の観光コンテンツの磨き上げ 等

補助事業の具体例

 下記は一例です。多様なアイディアをお待ちしております。

  項目
1 地域資源を活かした観光コンテンツの造成事業 ・ジオサイト等を巡る町内周遊観光コンテンツの造成
→e-bikeの購入、モデルルートを記載したパンフレットの作成
・マリンアクティビティの提供
→サップ・シュノーケリング器具の購入、アクティビティガイドを委託   など
2 滞在日数の向上に資する長期滞在型観光コンテンツの造成事業

・農泊体験プログラム造成
→古民家の改修、必要備品の購入
・ワーケーションの推進
→ネット環境整備、ワーケーションスペースの室内改修   など

3 既存コンテンツの磨き上げ ・オンラインツアーガイドの養成
→ネット環境整備、講座等の受講料   など

補助対象経費

 印刷製本費、原材料費、広告宣伝費、備品購入費、委託費、工事費、その他必要と認められる経費
※ただし、補助対象経費にかかる消費税・地方消費税のほか、次の経費は補助対象外となります。
 1 事業の実施経費と明確に区分できない経費
 2 補助金交付決定前に事業に着手し、その間に生じた経費等
 3 事業者の経常的な運営経費
 4 食糧費、人件費、不動産取得費、賃貸料、リース料、保険料、慶弔費、出資金、貸付金、租税公課等
  (公費として負担することが適切でないと考えられるもの)

補助金の額

 補助対象経費の10分の10以内、上限600千円(消費税及び地方消費税を除く)

 ※国、県、町または他の公共的団体から類似する補助金の交付を受けた場合は、この補助金からその他の補助金を除いた額を限度とし、補助金を交付します。

募集期間等

  項目 開始 終了
1 補助金交付申請書の受付期間 令和4年2月1日(火) 令和4年2月28日(月)
2 事業の実施期間 令和4年4月1日(金) 令和4年12月28日(水)
3 実績報告書提出期限 令和5年1月31日(火)

補助金交付までの流れ 

  項目 概要
  (事前相談) 事業実施の希望がある方は観光商工課へ事前にご相談ください。
1 補助金交付申請書の提出

補助金の交付申請に必要となる書類をご提出ください。
詳しくは「申請要領」をご参照ください。

2 補助金の交付決定 申請内容を審査のうえ、補助金交付(不交付)決定通知書により通知します。
(審査には1ヵ月程度を要する見込み)
3 事業の実施 補助金交付決定通知を受領後、事業に着手してください。
補助金交付決定前に事業に着手し、その間に生じた経費等は補助対象経費の対象外となりますのでご注意ください。
4 (事業計画の変更) 交付決定通知を受領後、事業計画が変更となる場合は、速やかに補助金変更交付申請書を提出してください。内容を審査のうえ、補助金変更交付決定通知書により通知します。
5 (事業の中止) 交付決定通知を受領後、やむを得ず事業を中止する場合は、速やかに観光商工課にご連絡ください。
6 事業の完了と実績報告書の提出 事業は令和4年12月28日(水)までに完了してください。また、実績報告書は令和5年1月31日(火)までに提出してください。
7 補助金の確定 提出された実績報告書の内容を審査(必要に応じて現地調査等を行います)のうえ、適当であると認めた場合、補助金を確定します。
8 補助金の請求と交付 補助金確定通知書を受領後、速やかに補助金請求書を提出してください。
請求書を受領後、補助金を指定する口座に振り込みます
注意事項

 ●香美町新規ビジネスモデル構築等支援事業補助金との重複申請はできません。
 ●申請回数は1事業者につき1度までです。
 ●補助金の額は、1,000円未満切捨てにより算出します。

補助金交付申請について

 交付申請時は次の書類をご提出ください。なお、これ以外に参考となる資料を求めることがあります。

○香美町新規観光コンテンツ造成等支援事業補助金交付申請書(様式第1号)

事業計画書(様式第2号)

○補助金申請に関する誓約書(様式第3号)

○チェックリスト(様式第4号)

○確認書類
 ア 申請者が法人の場合

   決算書(貸借対照表、損益計算書、個別注記表)の写し
 イ 申請者が個人事業者の場合
   確定申告書(第1表・第2表)又は所得税青色申告決算書(1~4面)又は収支内訳書
 ウ 申請者が旅行業者の場合
   旅行業法に基づく登録を受けたことが分かる書類
 エ 申請者が観光関連団体の場合
   団体の規約又は会則等の写し

〇補助事業の経費を算出するための資料(見積書等の写し)

実績報告について

 事業完了後は、次の書類をご提出ください。

香美町新規観光コンテンツ造成等支援事業補助金実績報告書(様式第9号)
○事業報告書(様式第10号)
○支払い等を証明する書類(補助事業期間内に支払ったことを証明できる、銀行預金通帳の写しか銀行振込(明細)受領書又は領収書の写し)
○事業内容を確認できる書類(記録写真、チラシ等)
香美町新規観光コンテンツ造成等支援事業補助金(精算)請求書(様式第12号)

申請の流れ

このページに関するお問い合わせ先

観光商工課
電話番号:0796-36-3355
FAX番号:0796-36-3809

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページは見つけやすかったですか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページの内容は参考になりましたか?