香美町
  • メニュー閉じる

五感を満たす旅 香美町~さざ波の音堪能プラン~ 問い合わせ番号:16133-8045-4166
更新日:

 

1938(昭和13)年に国の名勝にも指定された香住海岸。美しく澄んだ海には自然豊かな香美町ならではの、いろいろな生き物が生息しています。

耳をすませば聞こえてくる さざ波の音・生き物の声。

目をひらくと一望できる 香住海岸の絶景。

美しい景観を誇る山陰海岸ジオパークで思いっきりリフレッシュする滞在プランです。

コースハイライト

日数:1泊2日
交通手段:公共交通機関
オススメ季節:

  • 香住のノドグロ、ホタルイカランチフェア
  • 海沿いを風を切って走るサイクリング
  • 余部鉄橋「空の駅」展望施設で香住海岸の絶景を一望
  • かすみ海上GEO TAXIに乗船し、日本海形成の歴史に触れる

 

香美町へ向かう前にまずは、香美町の五感を映像でチェック…「五感を満たす旅 香美町」香美町観光PR映像

1日目

8:00 京都・大阪(JR特急)出発

大阪からは、大阪駅 8時12分発「はまかぜ1号」、もしくは「こうのとり1号」に乗車。

京都からは、京都駅 8時38分発「はしだて1号に乗車し、福知山駅で「こうのとり1号」に乗換え、城崎温泉駅から山陰本線に乗車すると香住駅には11時40分に到着。

 

詳しくはこちら

11:40 JR香住駅到着→香美町香住観光案内所で情報収集

 駅の改札を出て、香美町香住観光案内所で情報収集!
 観光おすすめ情報やパンフレット、かえる絵馬(200円と400円の2種類)を購入しましょう。

 

 レンタサイクルを使うと、より一層香美町を満喫できます。

 

 詳しくはこちら

 

 

 

 

12:00 ランチ

 町内で食べられる美味しいランチをご紹介!
 香美町では、「香住のノドグロランチフェア(PDF)」、「香住のホタルイカランチフェア(PDF)」を実施中です。
 香美町が誇る春の味覚、ノドグロ・ホタルイカをご賞味ください!

 

14:00 しおかぜ香苑

 食後の休憩はしおかぜ香苑がオススメ!
 しおかぜ香苑は日本海が一望できる有数のスポット。
 心地の良いさざ波の音に感動を覚えること間違いなし。

14:30 レンタサイクルで香住海岸堪能

 かえる島に向かって、海沿いの道を風を切ってサイクリング!!
 綺麗な空気の中、思いっきりリラックスして、サイクリングを楽しんでください!

 

15:30 かえる島

 この岩はカエルのような見た目から「かえる島」と呼ばれ、多くの人から愛されています。
 祈願岩としても知られ、昔、航海に出た男たちが無事にこの地へ帰る(カエル)ことを祈願したといわれています。
 それから、失くしたものが手元に返る、自分の性格を変えるなど「何かをカエたい」といった願いがあるとき、この島に祈願するようになったそうです。

絵馬をかける柱はかえる島のすぐ近くにあります! 可愛らしいかえるのイラスト付き!
「かえる絵馬」は、香美町香住観光案内所のほか町内の宿、土産店などで販売中。
1枚200円で購入できます。

チェックイン

 自転車を返却し、宿泊施設にチェックイン!

 

 香住区内のお宿で「キス場のノドプラン(PDF)」を開催中!

 

 山陰沖では、岩礁に囲まれた中洲と砂地が広がっており、全国のノドグロの漁場の中でも特に良質のノドグロが獲れます。
 さらに、この海域で獲れるノドグロには旨味に大きな影響を与える粗脂肪量がマグロのトロに匹敵する平均20パーセント以上と言われています。
 また、ニギスの漁場で獲れたノドグロは脂がのっていておいしかったことから、地元の漁師から”キス場のノド”と呼ばれ昔から重宝されていました。

 

 香住区内のお宿情報は香美町香住観光協会HPをご覧ください。

 詳しくはこちら

2日目

8:00 ビーチウォーキング

 ゆっくりと休んで目覚めた朝は、ビーチウォーキングがおすすめ。
 波の音、風の香り、綺麗な景色。ココロは穏やかに、カラダはリラックス。

安木浜海水浴場 佐津海水浴場
三田浜海水浴場 香住浜海水浴場

11:00 余部鉄橋「空の駅」展望施設

 余部鉄橋「空の駅」がある餘部駅へJRで移動!

佐津駅10時44分発
柴山駅10時48分発→餘部駅11時5分着
香住駅10時54分発

 駅に到着すると目の前には日本海の絶景が広がります!
 旧余部鉄橋の橋脚は駅側3本が現地保存され、余部鉄橋「空の駅」展望施設として今も人々に親しまれています。
 地上高40mの浮遊感や日本海の美しい眺めを楽しめるおすすめスポットです。

空の駅からの眺望 レールの上を歩けます 橋梁下に設置された主桁モニュメント
散策路から見た余部クリスタルタワー ふれあいガーデン(エレベーター乗り場)

 道の駅 あまるべは、余部地域の持つ端正な村の佇まいや美しい家並み、田舎のやさしさやゆったりとした時間の流れをモチーフに、地域の景観に溶け込んだ素朴な「船小屋」をイメージしています。

 

 内部にある地域振興施設の「余部村魚菜店」では、日本海でとれた新鮮な魚介類や地元農産物、余部鉄橋グッズなどを販売するほか、海の幸を生かした食事を提供しています。

 

 詳しくはこちら

12:00 JR香住駅へ移動→ランチ

 JR香住駅周辺では「香住ガニランチフェア(PDF)」を開催中!!

 

 香住ガニとは香住で水揚げされた良質の紅ズワイガニのことです。
 関西では香住漁港だけで水揚げされています!

 

 香美町最強の味覚「香住ガニ」は5月末まで楽しめます!

 ぜひご賞味ください!

 

 

13:00 ジオタクシー

 昨日と同じく香美町香住観光案内所で、レンタサイクルを借りましょう。
 乗船場までの道のりを楽しみながらサイクリング!!

 

 かすみ海上GEOTAXIは、ユネスコ世界ジオパークにも認定されている香住海岸の絶景スポットを小型船で巡る「海の観光遊覧」です。
 小型船で巡るので、フェリー等の大型船では近づくことも難しい洞門にも入ることができ、自然の神秘をさらに間近で感じることができます。

 

 なかでも、国指定天然記念物の「鎧の袖」は迫力満点!

 

 詳しくはこちら

 

 

 

 

 天候によっては、かすみ海上GEOTAXIは欠航となる場合があります。
 そんな時はジオパークと海の文化館がオススメ!
 ジオパークと海の文化館は、香美町で楽しむことができるジオパークの魅力と、日本海の恩恵を受けながら生きてきた人々の文化を紹介する施設。

 何といっても見どころは日本海に生きる多種多様な生き物のはく製展示!
 焼ちくわやスルメ作りなどの製造実習もできます。(要予約)

 ※製造実習は10名以上からの受付となります。

 

 詳しくはこちら

15:00 お土産購入

 香美町の名品、特に美味しい海産物はお土産として大人気!
 香美町公式WEBアプリ「kami_tabi」には観光スポットやイベント情報はもちろんのこと、飲食店、お土産店などの情報も多数掲載されています。
 観光やお店探しにぜひご活用ください!

 

 詳しくはこちら

16:50 京都・大阪に向け出発

 大阪へは、16時52分発「はまかぜ6号」に乗車して20時5分に大阪駅着。
 京都へは、16時32分発普通列車(朱色)に乗車、豊岡駅で普通列車(緑色)に乗り換え。福知山駅で「はしだて8号」に乗り換え、20時21分に京都駅着。

 

 香美町の海の恵みを思いっきり堪能したら、次は山の恵みを堪能するプランはいかがでしょうか?
 香美町は場所、季節ごとに様々な表情を見せるまち。
 あなたの五感に響く「なにか」がきっとあるはずです。

 

しおかぜ香苑の地図

兵庫県美方郡香美町香住区香住

かえる島の地図

兵庫県美方郡香美町香住区境634

余部鉄橋「空の駅」の地図

兵庫県美方郡香美町香住区余部

かすみ海上GEOTAXIの地図

兵庫県美方郡香美町香住区境1115

ジオパークと海の文化館の地図

兵庫県美方郡香美町香住区境1113

このページに関するお問い合わせ先

観光商工課
電話番号:0796-36-3355
FAX番号:0796-36-3809

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページは見つけやすかったですか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページの内容は参考になりましたか?