香美町
  • メニュー閉じる

余部鉄橋「空の駅」展望施設とエレベーター「余部クリスタルタワー」のご案内 問い合わせ番号:15958-9902-1941
更新日:

あ 明治45年の完成から約100年間、JR山陰本線の運行を支えてきた余部鉄橋は、平成22年8月に新しくコンクリート橋(余部橋梁)に架け替えられました。

 

 【写真】余部鉄橋「空の駅」展望施設とエレベーター「余部クリスタルタワー」

 

 旧余部鉄橋のJR餘部駅側の3本の橋脚は現地保存され、平成25年5月に余部鉄橋「空の駅」展望施設として生まれ変わりました。

 この展望施設は、現地保存された橋脚のレールや枕木の上を歩くことができ、橋梁下には主桁モニュメントを設置し、記念撮影を行うことができます。

 

 この展望施設やJR餘部駅へ行くには急こう配の上り坂で、観光客やJR利用者、高齢者などに大きな負担となっていたことから、これを軽減するため、そして地域の活性化を図るため、平成29年11月に余部鉄橋「空の駅」エレベーター(愛称:余部クリスタルタワー)を設置しました。

 

 このエレベーターは、全面ガラス張りで日本海の絶景を眺めながら、高さ41mの浮遊感を楽しむことができますので、ぜひご利用ください。
 また、日没から午後9時30分まで毎日、季節ごとに色を変えてライトアップをしていますので、夜間の余部クリスタルタワーもお楽しみください。

パンフレットはこちら(PDF/987KB)

余部鉄橋「空の駅」展望施設の概要

所在地 JR山陰本線餘部駅横(余部鉄橋跡)
開門時間

午前6時から午後11時
※開門時間は季節により変更することがあります。
※現地の気象状況により閉門する場合があります。
※開門状況のお問い合わせ先:道の駅あまるべ(TEL0796-20-3617)

入場料 無料
その他

余部鉄橋「空の駅」展望施設には車で行くことはできません。
※道の駅あまるべ駐車場をご利用いただき、エレベーターか散策路をご利用ください。

余部クリスタルタワーの概要

構造 鉄骨造2階建て
面積 120平方メートル
高さ 41m
定員 15名 ※現在は新型コロナウイルス感染症対策のため、4名までとしています。
速度 60m/分(片道約40秒で昇り降りします)
利用時間 午前6時から午後11時まで ※ライトアップは日没から午後9時30分まで
利用料金 無料

「旧余部鉄橋」についてはこちら

余部鉄橋~雄姿を心に刻んで~

【映像】余部鉄橋

「道の駅あまるべ」についてはこちら

道の駅「あまるべ」

ライブカメラ(余部橋梁)についてはこちら

ライブカメラ(余部橋梁)

 

レールの上を歩くことができます 空の駅からの展望 橋梁下に設置された主桁モニュメント

散策路から見たエレベーター ふれあいガーデン(エレベーター乗り場)
春はグリーン 夏はブルー 秋はオレンジ 冬はホワイト レインボーの日も

このページに関するお問い合わせ先

観光商工課
電話番号:0796-36-3355
FAX番号:0796-36-3809

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページは見つけやすかったですか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページの内容は参考になりましたか?