香美町
  • メニュー閉じる

新型コロナウイルス感染症に係る精神障害者保健福祉手帳の更新手続きの臨時的取扱い 問い合わせ番号:15901-1293-7041
登録日:

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、医師の診断書を取得することを目的に医療機関を受診することを避けるため、精神障害者保健福祉手帳の更新申請の際に診断書の取得が困難な方(下記の対象となる方)については、診断書の提出が1年猶予され、手帳の有効期限を更新することができます。

※診断書の提出を猶予する場合でも、申請手続きは必ず必要になります。

対象者

 令和2年3月1日から令和3年2月28日までの間に手帳の有効期限が満了し、更新時に医師の診断書を添えて提出する必要がある方
 (年金証書の写し等で更新される方は、通常通りの手続きが必要です。)

診断書の提出について

 猶予した診断書は、現在お持ちの手帳の有効期限から1年以内に提出する必要があります。

 (例)現在お持ちの手帳の有効期限:令和2年8月31日
   更新後の手帳の有効期限:令和4年8月31日
   猶予された診断書の提出期限:令和3年8月31日

 ※1年を越えて診断書の提出がない場合は、有効期限内であっても手帳は失効します。

診断書の提出が猶予される場合の必要書類

・精神障害者保健福祉手帳交付申請書

※申請書の提出をもって、現在お持ちの手帳の有効期限の日から1年以内は診断書の提出を猶予したうえで、有効期限を更新することができます。

その他

 既に診断書を取得している方や診断書の提出を伴う申請を希望される方は、通常どおり受け付けています。ご不明な点がございましたら、福祉課へお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ先

福祉課
電話番号:0796-36-1964
FAX番号:0796-36-3809

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページは見つけやすかったですか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページの内容は参考になりましたか?