住宅の耐震診断・耐震化の助成制度について

 香美町では、簡易耐震診断推進事業・香美町住まいの耐震化促進事業によって、住宅の耐震化の促進を行っています。
 災害への備えとして、是非この機会にご活用ください。


「簡易耐震診断推進事業」

 住宅の耐震化を促進するため、耐震診断技術者が、耐震診断を希望する住宅へ訪問し、調査・診断を行うことで耐震性のチェックを行います。

 対象住宅:昭和56年5月31日以前に着工した住宅
       ※平成12年から14年度に「わが家の耐震診断推進事業を受けた家屋は対象外
 実施予定戸数:5戸
 助成金額:診断費用の9割
(木造戸建住宅の場合、
30,900円の診断費用のうち、27,810円が助成され、3,090円で診断が受けられます。)
 申し込み方法:申込書(役場建設課で配布しているほか、町ホームページでもダウンロード可能です)に必要事項を記入の上、12月末までに役場建設課までご提出ください。
 注意点:申請書に診断を行う耐震技術者を記入する必要があります。
 兵庫県内の耐震技術者の名簿については、役場建設課で閲覧できるほか、町ホームページでもダウンロードすることができます。

 

「香美町住まいの耐震化促進事業」

 既存の住宅の耐震化を促進し、安全・安心なすまい・まちづくりを推進するため、住宅の耐震改修工事を実施される方に対して、その費用の一部を助成します。

 対象:昭和56年5月31日以前に着工し、耐震診断で安全性が低いと判断された、県住宅再建共済制度に加入している住宅
 助成金額:計画策定費補助…費用の3分の2以内で助成(上限:戸建て20万円、共同住宅12万円) 
        改修工事補助…戸建て(対象経費によって変わります※)
※工事代金が50万円以上100万円未満:30万円、100万円以上200万円未満:80万円、300万円以上:100万円
                  共同住宅(費用の2分の1以内で40万円を上限に助成)
        建替工事費補助…現地建替えに要する費用(定額100万円)
 申請方法:申請書に必要事項を記入の上、必要書類とともに役場建設課までご提出ください。
        
申請される場合は、事前に役場建設課までお問い合わせください。
 

ダウンロード



-お問い合わせ-
建設課
電話0796-36-1961
FAX0796-36-3809
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)