訪問介護(生活援助中心型)の回数が多いケアプランの届出について

 平成30年10月から、利用者の自立支援・重度化防止や地域資源の有効活用等の観点から、訪問介護における生活援助中心型サービスの利用回数が基準回数以上のケアプランについて、保険者への届出が必要となりました。

 

1 厚生労働大臣が定める訪問介護の基準回数

 要介護度別の訪問介護(生活援助中心型サービス)の回数(1月当たり)

要介護度 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
基準回数 27回 34回 43回 38回 31回

 ※上記の回数には、身体介護に引き続き生活援助を行った場合(生活援助加算)の回数は含みません。 

2 届出の時期及び期限

 平成30年10月1日以降に、利用者の同意を得て作成または変更したケアプランにおいて、上記の基準回数を上回る訪問介護を位置付けたものについて、翌月の末日までに届け出てください。 

3 提出書類

 (1)「訪問回数の多い生活援助中心型の訪問介護サービスの利用届出書」
 (2)居宅サービス計画書「第1表」~「第7表」の写し
  ※居宅サービス計画書「第1表」は、利用者が署名し交付したもの
  ※居宅介護支援経過「第5表」は、生活援助中心型の訪問介護を位置付けた理由を記載したページのみ
 (3)訪問介護計画書の写し
  ※指定居宅介護支援事業所(介護支援専門員)が訪問介護事業所から提供を受けたもの

4 提出方法 

 下記まで郵送または持参してください。

   ■ 〒669-6592
     兵庫県美方郡香美町香住区香住870番地の1
     香美町福祉課介護保険係(←郵送の場合はこちら)

   ■ 〒667-1392
     兵庫県美方郡香美町村岡区村岡390番地の1
     香美町村岡地域局健康福祉係

   ■ 〒667-1503
     兵庫県美方郡香美町小代区大谷564番地の1
     香美町小代地域局健康福祉係
 

ダウンロード



-お問い合わせ-
福祉課
電話0796-36-1964
FAX0796-36-3809
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)