「ひとり親」の就労をご支援ください!

 母子家庭の母及び父子家庭の父につきましては、子供と生計の維持を1人で担わねばならず、就業面で一層不利な状況に置かれていることを踏まえ、厚生労働省では、下記の助成金の支給等により、その支援に取り組んでいます。
 つきましては、事業主の皆様におかれましては、制度の趣旨をご理解いただきご協力いただきますようよろしくお願い致します。
    なお、制度の詳細につきましては、各助成金の概要ごとに掲載してありますホームページでご確認いただくか、下記のお問い合せ先にご確認ください。

 

【助成金の概要】
 

(1)トライヤル雇用助成金
 〇ハローワークなどの紹介で、ひとり親を一定期間(原則3か月)試行雇用する事業主に、対象者1人あたり月額最大5万円(最長3か月)の助成金を支給します。

 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/trial_koyou.html


(2)特定就職者雇用開発助成金(特定就職困難者コース)
 〇ハローワークなどの紹介で、ひとり親を継続して雇用する労働者として雇い入れた事業主に、賃金の一部に相当する額を助成します。

 ・短時間労働以外 中小企業・・・60万円  中小企業外・・・50万円
 ・短時間労働者   中小企業・・・40万円  中小企業外・・・30万円
  ※短時間労働者とは、1週間の所定労働時間が20時間以上30時間未満の労働者の方です。

 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/tokutei_konnan.html


(3)キャリアアップ助成金の加算
 
〇正社員化コースを実施する際に、対象労働者がひとり親の場合に助成金に加算されます。
  ☆「トライヤル雇用助成金」と「特定求職者雇用開発助成金」との併用が可能です。

 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/career.html

 

ダウンロード



-お問い合わせ-
ハローワーク助成金デスク
電話078-221-5440
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)