日本海沿岸地域津波浸水想定図について

 兵庫県は、国の「日本海における大規模地震に関する調査検討会」が公表した断層モデルを使用し、最大クラスの津波が発生した場合の日本海沿岸地域における津波浸水想定図を作成し、公表しました。
 今回公表された津波浸水想定図は「発生頻度は極めて低いものの、発生すれば甚大な被害をもたらす」最大クラスの津波を想定したものです。

  香美町では、最高津波水位(注1)は余部でT.P.(東京湾平均水面)5.4m、津波の最短到達時間(注2)は相谷で13分、浸水域面積(注3)は123ha、と想定されています


(注1)津波水位は、朔望平均満潮位(0.6m)に津波高を加えたもの
(注2)最短到達時間は、津波が初期水位より1m上昇する時間
(注3)浸水域面積は、河川等の部分を除いた陸域部の浸水深1cm以上の面積


 リンク 兵庫県HP 日本海沿岸地域津波浸水想定図

     兵庫県CGハザードマップ

ダウンロード



-お問い合わせ-
防災安全課
電話0796-36-1190
FAX0796-36-3809
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)