就学前『わくわく交流会』5歳児交流の様子

海と山 香美町は自然がいっぱい♪♪♪

 

【村岡区3園 5歳児交流/村岡区原】 平成29年5月24日 村岡幼稚園、うづか幼稚園、射添幼稚園

 村岡区原の地域の方の畑で、サツマイモの苗さしをさせてもらいました。

 子ども達は、毎年、この畑で農家の方々にお世話になりながら、貴重な体験をさせていただいています。

 まずは、苗のさしかたを紙芝居でわかりやすく説明していただきました。

  「土のふとんを優しくかけてあげてくださいね」

  「はい!」

 子ども達は、しっかりと話をきいていました。

 畑の畝(うね)のマルチ(ビニールのカバー)には、あらかじめ穴が開けてあります。

 教えてもらったとおり、穴を広げないようにして、苗をさします。

 イモの苗さしをするのがはじめての子どもがほとんどで、みんなで協力しながら、ていねいに苗さしをしました。

 

 次に、苗を植えたあとどんな作業をするかを教えていただきました。

  「枯れないように水やりをしたり、大きく育つようにごはん(肥料)をあげたりします。

 秋にサツマイモがとれるまでに、まだまだたくさんすることがあるんですよ」

 

 

  農家のみなさんに大切に育てていただいたサツマイモを、みんなで秋に収穫します。

 どんな大きさのイモが掘り出せるのか楽しみですね。

 

【村岡区3園 5歳児交流/村岡区原】 平成29年11月6日 村岡幼稚園、うづか幼稚園、射添幼稚園

 子ども達が春に苗さしをしたイモが大きく育ちました!

 お世話になった農家のみなさんと一緒に、いよいよ、「イモ掘り」をします。

 畑の畝(うね)にそって一列に並び、大きなイモを手で掘りました。

 泥んこになりながら、 「ヨイショ!ヨイショ!」 「ほら見て、上手に掘れたよ!」

  ひとりではなかなか掘り出せない大きなイモでも、友だちと協力して力を合わせれば、上手に掘り出すことができました。

 

 幼稚園教諭は、園児達を見守ったり、励ましたりしながら、収穫する喜びが得られるように、一人一人に声をかけていました。

 

 「わぁ~!おおきなイモだ~」 「すごい!」

 子ども達は大喜び!

 雲ひとつない秋晴れの空の下に、楽しそうな声が響きます。

 こんなにたくさんのイモが掘れました!!

 

 イモ掘りはこのあと小代認定こども園の園児達とタッチ交代です。

 

 

 収穫したイモは、後日『わくわく交流会』で集まったみんなで協力しながら調理し、おいしくいただきました。

 土にふれ、収穫の喜びをみんなでわかち合い、友だちと協力して調理したサツマイモの味は格別です。

 子ども達はとても満足そうでした。

 

関連情報

ダウンロード



-お問い合わせ-
香美町教育委員会 こども教育課
電話0796-94-0101
FAX0796-98-1532
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)