物件情報をご登録いただける方へ

 
  『香美町空き家バンク』へのご登録にあたっての注意事項や物件登録の流れは次のとおりとなります。


ご登録にあたりご承諾いただく内容

・『香美町空き家バンク』に登録できる物件は、町内で個人の居住を目的として建築され、現在居住又は利用していない建物(居住しなくなる予定の建物も含む)及びその敷地となります。
 ただし、老朽化が著しい建物や賃貸借及び分譲を目的とする建物、土地は登録対象外となります。

・登録の申し込みを行っていただいた物件については、町の担当者とNPO法人TUKULUの職員が現地調査にお伺いし、土地や建物の間取り等の確認を行います。 

・登録の申し込みを行っていただいた物件の情報については、別途公開する『香美町空き家バンク』内にて、物件の所在地(行政区までの明記)、間取り図、現況写真等、所有者の方の合意をいただいた項目を掲載します。

・町では、物件の情報提供や連絡調整は行いますが、売買や賃貸借に関する交渉、契約に関する媒介は行いません。
 空き家バンク利用者の皆様に安心して取り引きを行っていただけるよう、売買や賃貸借に関する交渉は(一社)兵庫県宅地建物取引業協会但馬支部に行っていただきます。

・売買の契約が成立した場合、(一社)兵庫県宅地建物取引業協会但馬支部に対して仲介手数料が必要となります。



香美町空き家バンク 物件登録・利用の流れ

 (1)物件登録の申し込み

  「空き家バンク登録申込書」「空き家バンク登録カード」に必要事項をご記入のうえ、次の書類を添えて企画課へご提出(郵送可)ください。
  「空き家バンク登録カード」への記入方法については、「空き家バンク登録カード記入例」をご覧下さい。

  <添付書類>
    最新年度の納税通知書土地・家屋名寄帳兼課税台帳登記簿の写し(3つのうちいずれか1つ)
        
※上記の書類が無い場合は、役場税務課(0796-36-1113)、法務局 豊岡支局(0796-22-2722)で取得できます。

  ◎空き家バンク登録申込書(Word)
  ◎空き家バンク登録申込書(PDF)

  ◎空き家バンク登録カード(Word)
  ◎空き家バンク登録カード(PDF)
  ◎空き家バンク登録カード記入例


 (2)現地調査・登録

  登録申込書をご提出いただいた後、町の担当者とNPO法人TUKULUの職員による現地調査を実施します。
  その際は、所有者の方の立ち会いが必要となりますので、ご協力ください。
  調査の結果、空き家バンクへの登録が適当であると認められた場合は空き家情報登録台帳に登録し、香美町空き家バンク内に掲載します。
  この際、ご希望に応じて町で合鍵をお預かりすることもできます。


 (3)利用希望者の案内

  空き家バンク利用登録者から対象物件の下見などの問い合わせがあった場合は、町の担当者若しくはNPO法人
  TUKULUの職員が現地案内を行います。
  その際に必要となる利用希望者、物件所有者との連絡調整は町の担当者若しくはNPO法人TUKULUの職員が行います。

   
 (4)購入・賃借についての交渉・契約

  利用登録者から購入・賃借についての交渉の申し込みがあった場合は、町から物件所有者に連絡し、売買・賃借の交渉希望者をお知らせします。
  売買や賃借の交渉や契約に関する業務は、(一社)兵庫県宅地建物取引業協会但馬支部が媒介します。

  ※1 売買が成立した場合、仲介手数料が必要となります。
  ※2 町では、売買や賃借に関する交渉、契約等に関する媒介行為は一切行いません。


 (5)その他の手続き

  空き家バンク登録後、物件登録事項などに変更が生じた場合は、「空き家バンク登録変更届」に必要事項をご記入のうえ、ご提出(郵送可)ください。

  ◎空き家バンク登録変更届(Word)
  ◎空き家バンク登録変更届(PDF)

  登録物件を抹消(登録の取り消し)したい場合は、「空き家バンク登録取消申出書」に必要事項をご記入のうえ、ご提出(郵送可)下さい。

  ◎空き家バンク登録取消申出書(Word)
  ◎空き家バンク登録取消申出書(PDF)

ダウンロード



-お問い合わせ-
企画課
電話0796-36-1962
FAX0796-36-3809
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)