社会資本総合整備計画について

  香美町の社会資本総合整備計画を公表します。


制度概要

  社会資本整備総合交付金は、国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金を一括化し、地方公共

  団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として、平成22年度に創設されました。

 

  防災・安全交付金は、地域住民の命と暮らしを守る総合的な老朽化対策や、事前防災・減災対策の取

  り組み、地域における総合的な生活空間の安全確保の取り組みを集中的に支援するため、平成24年

  度補正予算において創設されました。

 

  社会資本整備総合交付金等は、交通の安全の確保とその円滑化、経済基盤の強化、生活環境の保

  全、都市環境の改善及び国土の保全と開発並びに住生活の安定の確保及び向上を図るといった目

  的を実現するため、地方公共団体が作成した『社会資本総合整備計画』に基づき、目標実現のため

  の基幹的な社会資本整備事業のほか、関連する社会資本整備やソフト事業を総合的・一体的に支援

  する制度です。

 

社会資本総合整備計画

    香美町における循環のみちの実現(2)

      計画の期間  平成27年度から平成31年度(5年間)

      計画の目標  下水道整備を行い、快適な暮らしを実現し、良好な環境を創造する

    ・香美町における循環のみちの実現(防災・安全)

      計画の期間  平成27年度から平成31年度(5年間)

      計画の目標  下水道施設の防災・減災対策、浸水対策により、市民生活空間の安全確保を図る

 

     『社会資本総合整備計画』は、下部からダウンロードしてご覧ください。 

 

ダウンロード



-お問い合わせ-
上下水道課
電話0796-36-0420
FAX0796-36-0297
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)