香美町地域産業活性化人材育成支援事業
~企業を支える従業員のスキルアップを支援します~

 従業員の専門的、技術的向上を目指して育成に取り組む町内事業者への支援として、研修費等の補助を行う
制度です。ぜひご活用ください。


補助対象者
 以下のいずれにも該当する事業者
 ●町内に本店又は本所を有する事業者
 ●町の徴収金に滞納がない事業者
 ●申請する事業について、同種の補助金等の交付を町から受けていない、又は受けようとしないこと


補助内容

補助対象事業
補助対象経費
補助率等
講師等を招き、従業員向けの研修等を申請者が開催する
〇会場等使用料
 (申請者所有施設開催の場合は除く)
〇講師謝金(交通費※2宿泊費※3含む)
〇教材費、資料代
対象事業費の1/2以内
1事業につき上限5万円
従業員を派遣して研修等※1を受講させる
〇受講料
〇受講に義務付けられた教材費
〇交通費※2宿泊費※3
対象事業費の1/2以内
1受講者1事業につき、
  上限2万円※4
従業員を派遣して、資格の取得及び技術の習得のための研修等※1を受講させる
〇受講料
〇受講に義務付けられた教材費
〇交通費※2宿泊費※3
〇受験に要する経費(受験料等)
対象事業費の 1/2以内
1受講者1事業につき、
  上限2万円※4
同一人物に対する同一資格取得
 に係る経費は、受験回数2回まで
  (1年度につき1回限り)
事業者が推奨する資格取得等を目的とした通信講座
〇通信講座に係る受講料、教材費
対象事業費の1/2以内
1受講者1事業につき、
  上限2万円※4

  ※1 他の機関が開催するものです。
  ※2 公共交通機関の利用に係る費用に限ります。
  ※3 宿泊費の上限は、1夜につき10,000円以内とします。
  ※4 例えば、1事業で受講者が2人の場合は上限4万円となります。

  注意事項 
 ●講演会又は視察のみの事業、普通自動車免許取得のための研修等は対象となりません。
 ●申請回数に制限はありませんが、1事業者に交付する補助金の上限は、当該年度内合計20万円です。
 ●受講者は、雇用期間の定めのない正規従業員が対象です。
 ●1事業者1回または1人につき補助対象経費5,000円以上で申請できます。
   ただし、他の機関から助成を受ける場合は、その助成額を差し引いた金額が補助対象となります。
 ●補助金の額は、1,000円未満切捨てにより算出します。
 ●事業終了後に事業報告書等の提出が必要となります。


申請について

人材育成事業開始日(受講開始日等)の10日前までに、申請書類を役場観光商工課へご提出ください。

 申請時提出書類 
 ○香美町地域産業活性化人材育成支援事業補助金交付申請書(様式第1号)
 ○事業計画書(別紙1)
 ○収支予算書(別紙2)
 ○研修等の受講申込書の写し
 ○研修等の内容(カリキュラム等)を明示するものの写し


事業終了後には、事業報告書等を役場観光商工課へご提出ください。

 事業終了時提出書類 
 ○香美町地域産業活性化人材育成支援事業実績報告書(様式第5号)
 ○収支決算書(別紙4)
 ○受講成果報告書(別紙5)
 ○研修等の受講に要した経費の領収書の写し
 資格取得の場合は、合格通知書の写し
  ※各事業所で定めている様式があればそちらでも可(研修報告書など)
 ○香美町中小企業人材育成支援事業補助金請求書(様式第4号)

申請の流れ

ダウンロード



-お問い合わせ-
観光商工課
電話0796-36-3355
FAX0796-36-3809
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)