香美町食育の歌「カミカミの歌」について

♪カミ カーミー モグ モーグー 元気いっぱーい♪

香美町食育の歌「カミカミの歌」デビュー!

 

 香美町教育委員会では、香美町の将来を担う子どもたちの健やかな体づくりを推進するため、『教育振興基本計画』で食育など健康教育の充実を図っています。

 この取り組みの一環として、香美町食育の歌「カミカミの歌」を制作しました。
 

 
 「カミカミの歌」は、平成23年度当時、香住小学校に勤務していた2名の教諭が、教職員研修の課題制作として、町内の学校給食栄養教諭の協力を得て、作詞・作曲したものです。

 曲は町名の「香美(カミ)」、食べる時の「噛み」にちなんでおり、山と海の町、香美町の地元でとれる「コシヒカリ(米・食味分析鑑定コンクールで金賞を連続受賞)」、「ハタハタ、イカ、カニ(全国有数の漁獲量を誇る)」、「但馬牛(最高級の肉質)」など日本一の食材が歌詞に綴られ、海や大地の恵に感謝し、よく噛んで食べれば元気いっぱいになると歌っています。

 毎年6月、全国で展開されている「食育月間」にあわせ、「カミカミの歌」のCDを作成しました。このCDは、香住小学校の全校児童による合唱を録音したものです。            

 香美町教育委員会では、このCDを町内の幼、小、中学校などに配付しました。給食時間の放送等に活用し、子どもたちに食を通じて地域を理解することや、自然の恵への感謝や農林漁業の大切さなど、幅広い知識を身につけさせること、また、ふるさとを誇りに思う心を育みたいと考えています。

 ぜひ、香美町食育の歌「カミカミの歌」をお聴きください♪

関連情報

ダウンロード



-お問い合わせ-
教育委員会 教育総務課
電話0796-94-0101
FAX0796-98-1532
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)