「3つの町民運動」について

 香美町教育委員会では、「ふるさとに学び 夢や志を抱き ふるさと香美を大切にする人づくり」を基本目標とする教育振興基本計画を進めています。
 教育の原点は「家庭教育」であり、親が十分な「愛情」を持って育てることが基本です。小さい頃から、子どもたちが親、家庭、地域、先生に愛され、大切にされていると実感し、心が満たされている環境こそが望ましい教育環境といえます。子どもたちの生きる力の育成には、「基礎学力」「基礎的な生活習慣・心」「体力」、すなわち「知」「徳」「体」をバランスよく育まなければなりません。

 教育委員会では、その具現化のため、学校、家庭、地域で、全ての町民が前向きに取り組みやすい具体的な運動として、「読書」「あいさつ」「体力づくり」の3つの町民運動を提唱しています。将来、香美町を担う子どもたちのために、親子の読書、親子のあいさつ、親子の体力づくりを基本とする、この3つの町民運動に徹底して取り組むことにより、「たくましく生きる力」の最も基礎基本である基本的な生活や学習習慣等を、町ぐるみで育むよう努めてまいります。
 子どもたちの成長をお互いに喜び合える『絆のあるふるさと』の実現に向けて、町民の皆さまの積極的なご参加をお願いします。

関連情報

ダウンロード



-お問い合わせ-
教育委員会 教育総務課
電話0796-94-0101
FAX0796-98-1532
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)