平成29年度
高齢者のインフルエンザ予防接種の実施について

 香美町では、予防接種法に基づき、高齢者のインフルエンザ予防接種を実施します。
 インフルエンザの予防接種は、インフルエンザの発生予防や重症化防止に有効であることが確認されています。有効性を高めるためには、インフルエンザが流行する前に接種を1回受けておくことが必要です。
 

対象者
 
 香美町内に住所を有し、(1)又は(2)のいずれかに該当する方

(1)接種日に満65歳以上で接種を希望する方

(2)接種日に満60歳以上満65歳未満の方であって、心臓、じん臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害を有する方又はヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害を有する方
  (概ね、身体障害者障害程度等級が1級相当の方)

※上記以外で接種を希望される方は、任意の予防接種として、各医療機関でインフルエンザの予防接種を受けてください。(全額自己負担となります。接種料金の助成はありません)

接種期間
 
 平成29
年10月初旬から平成30年1月31日まで
 (予防接種の開始日や終了日は、医療機関により異なります。)

接種料金
 
  2,500円(医療機関の窓口でお支払いください)

※生活保護受給者は、無料で受けることができます。インフルエンザ予防接種券を配付しますので、接種時に医療機関の窓口等に提出してください。

接種回数
 
 期間内に1回(2回目を接種する方は全額自己負担となります)

実施医療機関

 香美町の医療機関、豊岡市、新温泉町の医療機関の一部及び公立八鹿病院

 下記の「インフルエンザ予防接種協力医療機関」をダウンロードしてご覧ください。

※インフルエンザ予防接種協力医療機関以外の医療機関で接種を希望する場合は、事前の手続きが必要となります。医療機関に予約を行う前に、必ず役場健康課又は各地域局にご連絡ください。手続きを行わずに接種した場合、全額自己負担となる場合があります。

予防接種の受け方

(1)指定するインフルエンザ予防接種協力医療機関に直接予約をしてください。

(2)医療機関にある説明書を読み、予診票を記入して、当日は、予診票、住所や年齢等が確認できるもの(医療保険証等)及び健康手帳を持参してください。

※予防接種は、体調のよいときに受けましょう。

予防接種を受けるにあたっての注意事項
 
 下記の「インフルエンザ予防接種の実施」についてをご覧ください。

リンク(インフルエンザに関する情報)

 厚生労働省ホームページ 

    http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/

 国立感染症研究所感染症情報センターホームページ

    https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/a/flu.html

 

ダウンロード



-お問い合わせ-
健康課
電話0796-36-1114
FAX0796-36-3809
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)