『ノルウェイの森』 映画ロケ地 in 今子浦 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《ロケ地:今子浦の千畳敷》

皆さんご存知のベストセラー村上春樹原作『ノルウェイの森』が映画となり、公開されています。

な、なんと香美町でも去る2月24日今子浦の千畳敷で車や人は完全にシャットアウトの中、映画

の撮影が行われていました。

 主役の松山ケンイチさんなど50名近い方が訪れ、大掛かりな撮影だったとのこと。

 弁当やお茶を運んだ女性スタッフは「松山さんかっこいい」目を輝かせていたとも聞いています。

 どんなシーン?「ノルウェイの森」は、最終章が11章ですが、山陰海岸国立公園、今子浦の千

畳敷の場面は、この11章の中の6~7ページ分に書かれた部分の情景になるとのことです。

 映画を見た方の話では、海岸をさ迷い歩き、叫ぶシーンで映っていたとか。

 是非この機会に『ノルウェイの森』を見て、ロケ地『今子浦の千畳敷』を訪ねてみては、いかがで

すか。

・ロケ風景です。

・この辺りでさ迷い叫んだんでしょうか。

 

(ノルウェイの森 11章)

「僕がそのころ歩いていたのは山陰の海岸だった。
鳥取か兵庫の北海岸かそのあたりだった。
海岸に沿って歩くのは楽だった。
砂浜の
どこかには必ず気持ちのよく眠れる場所があったからだ。
流木をあつめてたき火をし、魚屋で買ってきた干魚をあぶって食べたりすることもできた。
そしてウィスキーを飲み、波の音に耳を澄ませながら直子のことを思った。
僕にはその事実がまだ呑みこめなかった。僕にはそんなことはとても信じられなかった。
彼女の棺のふたに釘を打つあの音まで聞いたのに、彼女が無に帰してしまったという事実に僕はどうしても順応することができずにい
た。」

映画『ノルウェイの森』公式ホームページ

http://www.norway-mori.com/index.html

 

今子浦のご紹介

・国道178号線沿いの看板が目印。
JR香住駅から海岸線を豊岡方面へ10分です。

・広々とした駐車場と芝生広場も隣接しています。

・公園の内にも「かえる島」の看板があります。
「かえる島」の周りが千畳敷です。

・パワースポット「かえる島」の説明もあります。

・なくした物がかえる。若返るなどの絵馬祈願です。

・日本の夕陽百選にも選ばれた場所です。

・こんな綺麗な風景になることも。

・千畳敷の中の干満によって出来たたまりです。
貝や小魚がいるので、磯遊びができます。

・隣接する大引きの鼻展望台です。
360度ビュー(海は200度位かな)で、ここも夕陽百選のポイントです。

・今子浦の海岸から大引きの鼻までは、遊歩道を歩い3分程度。
松でできたアーチをくぐって行きます。

・これが360度ビューです。トンビも気持ちよく飛んでます。
高台にあり、遮るものがほとんどありません。

・大引きの鼻展望台では山陰海岸のジオスポット
波の浸食による断崖絶壁をみることができます。

・近くにキャンプ場もあります。
夏期のみ営業で、150張設置、オートキャンプ可です。

・海岸沿いにお宿も隣接しています。
カニ料理、アワビ、サザエ、のどぐろなど
が海の幸が満喫できます。

・茹で、焼き、サシ、スキなどのフルコース。

・アワビやサザエ、但馬牛も食べれます。

 



-お問い合わせ-
観光商工課
電話0796-36-3355
FAX0796-36-3809
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?