町指定重要文化財

八反滝
はったんだき

約200万年前、鉢伏山の火山活動によってできた安山岩の平原の侵食のはげしいところにできた滝といわれています。

指定年月日

 昭和56年3月30日

種別


 記念物 名勝

所有者・所在地


 小代区新屋

指定内容


 水源は鉢伏山(1221メートル)から発し、この八反滝で落下し新屋地区の集落を通って矢田川に注いでいます。 高さ32.3メートルほどあり、はじめはやや傾斜した岩の上を流れ、やがて垂直につったった岩壁を勢いよく落下しています。



-お問い合わせ-
教育委員会 生涯学習課
電話0796-94-0101
FAX0796-98-1532
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?