町指定文化財

大乗寺のくす
だいじょうじのくす

 香住区森の大乗寺山門の北に隣接して生育しているくすで、樹齢約800年と推定されます。 旧香住町で最も古い名木であり、これだけの巨木は付近に見当たりません。

 

大乗寺のくす指定年月日

 昭和44年11月3日

種別

 記念物 天然記念物

所有者・所在地

 (宗)大乗寺 香住区森

指定内容

 樹高約28メートル、幹周り約5.8メートル 樹勢旺盛だが、幹に一ヶ所腐朽しつつあるところがあります。



-お問い合わせ-
教育委員会 生涯学習課
電話0796-94-0101
FAX0796-98-1532
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?