町指定文化財

青銅製経筒
せいどうせいきょうづつ

 香住区下浜帝釈寺の裏山から壺に納められた青銅型の納筒が出土しました。室町時代帝釈寺にて経本を印刷した版木を焼き、その灰を経筒に納めて埋めたという伝承があり、その伝承が実証されました。
 町内で唯一出土した経筒で、完全な形が残っているものとして貴重な文化財です。


青銅製経筒指定年月日

 昭和48年2月1日

種別

 有形文化財 考古資料

所有者・所在地

 (宗)帝釈寺 香住区下浜

指定内容

 青銅製、円筒



-お問い合わせ-
教育委員会 生涯学習課
電話0796-94-0101
FAX0796-98-1532
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?