町指定文化財

永代寄進状
えいだいきしんじょう

 寛永19年8月、山名家よりの永代供養料のお墨付として寄進状が位牌、膳部一式とともに竜泉寺に納められました。

永代寄進状
永代寄進状
永代寄進状


指定年月日

 昭和56年3月30日

種別

 有形文化財 古文書

所有者・所在地

 (宗)竜泉寺 小代区秋岡

指定内容

 村岡藩主山名伊豆守が初代禅高(山名豊国)の木像を同寺に預けた際、供養料として米一石が下賜されました。


【用語解説】
 米一石 約150キロ。江戸時代の大人一人分の年間消費量とほぼ同じ
 下賜 天皇など身分の高い人が身分の低い人に物を与えること



-お問い合わせ-
教育委員会 生涯学習課
電話0796-94-0101
FAX0796-98-1532
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?