町指定文化財

木造山名禅高座像
もくぞうやまなぜんこうざぞう

 寛永十九年(1642年)村岡藩主山名伊豆守が竜泉寺に参詣した時に、山名家も竜泉寺と同じ禅宗に帰依しているので、初代禅高(山名豊国)の木像を安置しました。


山名禅高木像指定年月日

 昭和56年3月30日

種別

 有形文化財 彫刻

所有者・所在地

 (宗)龍泉寺 小代区秋岡

指定内容

 高さ 63センチメートル 幅 59.5センチメートル



-お問い合わせ-
教育委員会 生涯学習課
電話0796-94-0101
FAX0796-98-1532
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?