住宅・土地統計調査にご協力を!

10月1日住宅・土地統計調査を実施します

 9月上旬から調査の説明と調査票の記入のお願いをするため、調査員が世帯を訪問します。時間はおかけいたしませんのでご協力をお願いします。


<住宅・土地統計調査とは?>

 住宅・土地統計調査は、統計法に基づいて行われる指定統計で、世帯を対象に5年に1度実施されている調査です。

<調査の目的>

 住宅・土地統計調査は、わが国における住宅及び住宅以外で人が居住する建物に関する実態、住宅等に居住している世帯に関する実態を調査して、その現状と推移を明らかにすることを目的としています。

<調査の対象>

 平成27年国勢調査の調査区の中から総務大臣が指定した調査区が対象となります。本町では、37調査区が指定され、その中から約600世帯を抽出して行います。

<調査の期日>

 平成30年10月1日現在で実施します。

<調査の方法>

 インターネットでの回答もしくは紙の調査票を記入する方法で行います。
 調査員が世帯を訪問してインターネット回答用封筒の配布や紙の調査票の配布・取集を行います。また、調査員が建物の外観を確認したり、世帯の人や建物の管理者などに確認します。

<調査結果の利用>

 住宅・土地関連諸施策の基礎資料とします。

 

○平成30年住宅・土地統計調査のページ
http://www.stat.go.jp/data/jyutaku/index.html

○総務省統計局のホームページ

http://www.stat.go.jp/



-お問い合わせ-
企画課
電話0796-36-1962
FAX0796-36-3809
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?