要介護認定者の所得控除とおむつ代の医療費控除について

要介護認定者の障害者控除について

 香美町では介護保険の要介護認定者の方について、申請により下記の状況であると認められる方には、介護認定資料をもとに判定し、「障害者控除対象者認定書」を発行します。認定書により確定申告時に障害者控除を受けられます。

 なお、既に障害者手帳の交付を受けている方は、重複して控除を受けることはできません。

 

認定書の控除区分の目安

控除区分

介護度の目安

障害者控除

要介護1、2、3

特別障害者控除

要介護4、5
要介護3で、日常生活自立度がB以上または3以上

  ※判定基準日は当該年の12月31日です。ただし、年の中途で死亡した場合は死亡の日となります。


要介護認定者の医療費控除(おむつ代)について

 要介護認定者で下記の条件に該当される方には、申請いただくと、介護認定資料をもとに判定し証明書を発行します。その証明書により医療費控除を受けられます。

1.おむつ代の医療費控除を受けるのが2年目以降であること。
 (1年目は医師のおむつ証明書が必要)

2.該当年内に作成された主治医の意見書に「寝たきり状態であること、尿失禁発生の可能性があること」の記載があること。 
 (記載の無い場合は2年目以降であっても医師のおむつ証明書が必要) 

ダウンロード



-お問い合わせ-
福祉課 介護保険係
電話0796-36-4345
FAX0796-36-4004
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)