滞納処分について

 町税を定められた納期限までに納めないことを滞納といいます。
 滞納になりますと、本来の税のほかに、督促料や延滞金も合わせて納めていただかなければなりません。
 また、滞納の状態が続けば、財産差押えなどの滞納処分を受けることになりますので、町税は納期内に納付してください。
 なお、どうしても納付が困難であるときは、必ず納付相談をしてください。


督促手数料

 納期限内に納付の無い場合には督促状が発送されます。発送後は督促手数料150円を加算して納めていただくことになります。
 また、一部納付をされている方にも、完納されない限り発送されます。


延滞金

 納期限までに完納されないときは、納期限の翌日から納付の日までの日数に応じて、地方税法で定める割合(上限14.6%)で計算した延滞金が加算されます。ただし、納期限の翌日から1か月を経過する日までの地方税法で定める割合の上限は7.3%です。


滞納処分

 町税の滞納の状況が続きますと、催告書の発送や電話催告、自宅訪問などによって納税を促しています。
 それでも納付がない場合は、納期限までに納められた方との公平性を確保するためにも、やむを得ず大切な財産(預金・給与・不動産など)の差し押さえをすることになります。



-お問い合わせ-
税務課
電話0796-36-1113
FAX0796-36-3809
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?