法人町民税の納税義務者について

 法人町民税は、香美町内に事務所や事業所などを有する法人等にかかる町税で、個人町民税と同じように「均等割」と法人の所得(法人税額)に応じて課税される「法人税割」があります。
 法人町民税は、自ら税額を計算して申告し、納付していただくことになっています。個人の場合は、税務署に申告すれば県・町に対しては申告する必要はありませんが、法人の場合は、国・県・町それぞれに対して申告する必要があります。


納める法人等(納税義務者)

納税義務者

納める税

香美町内に事務所・事業所を有する法人

均等割+法人税割

香美町内に事務所・事業所は無いが、
町内に寮・保養所などを有する法人

均等割のみ

香美町内に事務所や事業所などを有する、
法人でない社団または財団で、収益事業を行っていないもの

均等割のみ

 

法人等の設立、事務所・事業所新設廃止等届出書の提出

 町内に法人等を設立又は事務所等を新設したとき及び法人等の解散、町内事業所等を廃止したとき並びに法人等の内容に異動があったときは、役場税務課又は各地域局へ「法人等の設立、事務所・事業所新設廃止等届出書」を提出してください。

【法人の新設】
  (町外から香美町内への法人移転、支店の新設を含む)
 設立、新設したときは、「法人等の設立、事務所・事業所新設廃止等届出書」を提出してください。
 添付書類 : 登記簿謄本又は登記事項証明書と定款(どちらも写し可)

【法人の解散、転出】
 解散、町内から転出したときは、「法人等の設立、事務所・事業所新設廃止等届出書」を提出してください。
 添付書類 : 登記簿謄本又は登記事項証明書(写し可)

【その他の異動】
 法人に異動があったときは、「法人等の設立、事務所・事業所新設廃止等届出書」を提出してください。
 添付書類 :商号、所在地、代表者、資本金の変更⇒登記簿謄本又は登記事項証明書(写し可)
          事業年度の変更⇒定款(写し可)
          合併⇒合併契約書(合併により新規開設となる法人は、登記簿謄本と定款(写し可)
          休業⇒県に提出した休業届出控の写し(受付印押印のもの)
          申告期限の延長の特例⇒所轄税務署長の決定書等の写し

関連情報

ダウンロード



-お問い合わせ-
税務課
電話0796-36-1113
FAX0796-36-3809
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)