障害者の方に対する
自動車税・自動車取得税の減免について

 兵庫県では、身体障害者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳及び精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方(障害等について一定の要件があります。)の日常生活にとって不可欠な生活手段となっている自動車について、自動車税・自動車取得税の減免を実施しています。


【減免の対象となる自動車】

 次に掲げる自動車で、もっぱら障害者の方のために継続的に使用されるものが対象となります。また、減免できる自動車は障害者の方1人に対して1台(軽自動車を含む)となっています。

1.障害者の方またはその方と生計を一にする方が取得又は所有する自動車で、もっぱらその障害者の方のために継続的に使用される自動車

2.障害者の方のみの世帯(単身含む)の方が取得又は所有する自動車で、その方を常時介護する方が運転し、もっぱら障害者の方のために継続的に使用される自動車


【減免の手続き】

1.新しく自動車を購入(取得)される場合

 申請時期・・・自動車を登録されるとき(期限後でも申請することができます。下記3を参照)
 申請場所・・・自動車取得税審査課

 自動車の所有者の変更により取得された場合、または3月に登録された自動車で自動車取得税の納税義務の生じない場合は翌年度分から下記2により減免申請の手続きを行ってください。ただし、3月登録で自動車税の納税義務が生じ、自動車税減免申請書の提出があった場合は、自動車取得税審査課において、翌年度の自動車税の減免申請書を受け付けます。

2.既に所有している自動車について、新たに自動車税の減免を受ける場合

 申請時期・・・4月1日から納期限まで(期限後でも申請することができます。下記3を参照)
 申請場所・・・登録地を管轄する県税事務所
  香美町にお住まいの方は、豊岡県税事務所
  〒668-0025
    豊岡市幸町7-11 兵庫県豊岡総合庁舎内
    Tel 0796-23-1001(代)

3.減免申請期限(自動車税の納期限)後に減免申請する場合

 年度の中途において身体障害者手帳等の交付を受け減免事由に該当することになった等()の場合は、当該年度の2月末日まで、随時自動車税の減免申請書を受理し、申請の翌月以後の月数に応じ、年税額の月割相当額(限度額の月割相当額まで)を減免します。ただし、減免の申請をできるのは、自動車税の納税義務がある場合に限ります。

 申請時期・・・自動車税の納期限の翌日から当該年度の2月末日まで随時  
 申請場所・・・登録地を管轄する県税事務所
  香美町にお住まいの方は、豊岡県税事務所
  〒668-0025
    豊岡市幸町7-11 兵庫県豊岡総合庁舎内
    Tel 0796-23-1001(代)

※減免事由に該当していたが、減免申請期限(自動車税の納期限)までに、申請書の提出がなかった場合を含みます。


-お問い合わせ-
福祉課
電話0796-36-1964
FAX0796-36-3809
ご感想

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?